Home > スポンサー広告 > 盛夏のアレンジメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://millecouleurs.blog135.fc2.com/tb.php/86-a24f3a74
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 一花一葉 ふたことみこと

Home > スポンサー広告 > 盛夏のアレンジメント

Home > フラワーデザイン > 盛夏のアレンジメント

盛夏のアレンジメント

July 29th 2013




今日は御祝いのお花をいけました。

2種の向日葵をメインに、翡翠色の山帰来の実をたっぷりと、お祝いの喜びの気持ちのように伸びやかに。
そして、木苺の葉脈の陰影が美しいグリーン、ワントーン明るいグリーンの紫陽花が、向日葵の色彩をさらに引き立てて、盛夏のころの贈り花に仕上がりました。

向日葵は、「ゴッホのひまわり」「ムーランルージュ(ココア色の方)」という品種。

この他にも今朝の市場では、「モネのひまわり」「マティス」など、ニュアンスのある面白い向日葵と会えました。セザンヌ、マネ…などもあるそうです。

生産者の方の品種改良の努力と粋なネーミングのセンスを感じますね。 
洋風なのに、日本酒のような渋い名前がついている植物も時々あります。
仕入れが終わっても、植物と名前を見ながらついつい長いしてしまう、花市場...。

向日葵は、夏の太陽のよう。
コロンブスの「新大陸」発見後に、ヨーロッパへ伝えられ、伝播した地域ほぼ全てで「太陽」と結びつけられている花。 太陽信仰と結びついて神聖なお花として崇拝されていた文明もあるそうです。

夕方、お花をお届けしました。
まさに!  向日葵のような素敵な笑顔の方がこのお花を受け取ってくださり、贈り主の方のお気持ちがお花を通じて伝わった瞬間をしっかり感じることができました!
元気パワーあふれる夏の太陽の花 ー 向日葵のパワーを感じながら、私も笑顔の帰り道でした。


MASUMI


ヒマワリ



スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://millecouleurs.blog135.fc2.com/tb.php/86-a24f3a74
Listed below are links to weblogs that reference
盛夏のアレンジメント from 一花一葉 ふたことみこと

Home > フラワーデザイン > 盛夏のアレンジメント

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。