Home > 2010年12月

2010年12月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

CHRISTMAS WINTER FOREST

Flower Lesson x Pinosalice

『森のリース WINTER FOREST』
クリスマス レッスン
 

12月5&12日の午後は、渋谷の南イタリアレストラン ピノサリーチェ Pinosaliceとのコラボ企画、フラワーレッスンでした。 今月のテーマは、クリスマスリースの会です。

クリスマスの冬の森を表現した、「フォレストリース」(J.Iさんの作品)。


Junkos wreath


クジャクヒバ、ヒムロスギ、モミ、ブルーアイス… たくさんの常緑の針葉樹の枝葉を使い、それぞれの緑の濃淡の美しさや、香り、質感の違いを楽しめる、シンプルで美しいクリスマスリースに仕上がりました。

リースのまあるいカタチは、いにしえの人々の太陽信仰が起源であること―。
夏も冬も枯れずに青々と美しい緑…常緑樹に、永遠のいのちを感じて敬い、その少しの枝葉を森から頂いて、自分の家に持ち帰り飾ったていたこと―。 

日本のお正月にも、丸いしめ縄を飾ったり、松を飾ったりしますね。 円というカタチ、自然界の常緑の緑に感じる思いは、いつの時代も、世界のどこでも一緒なのかなと思うと、今、自分の手から作っているクリスマスリースは、ずっーと続いてきた文化の一部なんだなぁーという不思議な気持ちになりますね。

などなど、クリスマスリースの歴史や文化について、少しお話をし、

(私)「さあ!作ってみましょう♪」

それぞれの生徒さんが花材の袋を開けると・・・
お部屋じゅうにぱーっと、森林の香りが広がりました! 

素敵なリースが出来上がった後は、その達成感を「Merry Christmas!」、全員でスプマンテでカンパイ♪
クリスマスの会ということで、いつものカフェメニューを、アルコールにして下さいました(^^)

レッスン後の最大のお楽しみー♪ 赤松さんの今月のスイーツはこちらです!


sweets of the month!!

・スプマンテ
・ネピテッレ(カラブリア地方の木の実のタルト)
・パニーニ (トマト・バジルペースト・モッツアレラチーズ)
・パネトーネのプティング

KIDS 花育ワークショップ☆ Christmas

HANAIKU WORKSHOP x KIDS

☆クリスマスツリー


12月11日、ぽかぽか暖かい土曜日の昼下がり…
親子で楽しめるクリスマスの花育ワークショップをしました!

WS3.jpg



キッズの小さな手が、お花や葉っぱを持っている愛らしい光景に、いつも癒されています。 

季節の行事と共に、植物で楽しく遊んだという想い出を持って育ってくれますように・・・と願っています☆



Index of all entries

Home > 2010年12月

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。